(安東さん(仮名)/24歳女性/大阪府在住/職業:ネイリスト)

今月は少しいつもよりお金をたくさん使ってしまい、クレジットカードの支払いができそうになかったので、仕方なしにキャッシングをしてしまいました。お友達の結婚式が重なってしまい、どうしてもご祝儀なども多く、着ていくドレスも同じものばかりでは恥ずかしいので新調したこともあって、出費が重なってしまったのが原因です。クレジットカードの支払いができないことは絶対に避けたかったので、今回はキャッシングに頼ることにしました。最近忙しくて請求書もきっちりと確認していなかったので、支払予定日のほんの数日前にたまたま手に取ってみたところ、予定していたよりも買い物の支払いが一気にまとまってきてしまっていたので驚きました。もっと早くに気が付いていれば、姉に用立ててもらうことも出来たのですが、支払期日もぎりぎりで今すぐ足らずを何とかしなければならない状態だったので、キャッシングしかありませんでした。来月からは少し財布のひもを締め気味に生活するつもりなので、出費も抑えられるので今回のキャッシングの分は返せるはずです。手数料もあまりかからず、何とか支払いを滞納することもなくクリアできたので、ひとまずはほっとしています。これが習慣になるのだけは避けたいと考えているので、出来るだけ計画的にお金を残していくように頑張らないといけないと思っています。友達ですぐにキャッシングに頼る子がいて、どんどん借金が増えていたのを見ているので、私は慎重になりたいです。